天気予報どうり降りましたね、熊本の被災地

には、酷な雨となりました。

通算10年近く住んでました。

坪井川、白川、と台風とかの時は気をつけて

いましたね。この雨が2次災害、3次災害を

起こさない事を願うばかりです。

佐賀の地より、知人の安穏を願うばかり

です。我家の南のクリークもあっとゆう間に満杯

 

になりました。今の時期

本当ならば、穀雨となり、大地を潤す事と

なるはずですが、、、、

この数年の地球上の出来事を思うと、

「吹く風枝を鳴らさず雨土塊を砕かずの、、、、」

こんな日が来ることを願います