続く福島との交流

震災の直後、女性建築士会代表の方に支援物資と

一緒に絵手紙も持参して頂きました。

其の後代表、明石さんのお力で福島に応援の絵手紙を

送られています。

今回も五年目とゆうことで当店の展示ごに福島に

送られるとの事です。

 

色々抱えての毎日の暮しと思いますが、少しでも

楽しい日々が増えますように、祈るばかりです。

 

※ 高一の時伊勢湾台風で同級生をなくし、

 避難場所として教室を提供、それぞれの立場で

 活動をした事が思い出されます